医療手段でも利用されたりする

アロママッサージは肌に直接アロマオイルを塗りマッサージしていきますが、香り、マッサージの時の優しい感触で1日の疲れ、ストレスを取ることが可能です。風呂上り血行改善して気分も1日でとても落ち着いてる状況でマッサージするとき最も効果的。そしてアロママッサージで精油を使うとき必ずホホバオイル、スイートアーモンドオイルなどキャリアオイルで1%以下に希釈しましょう。ラベンダー、ティートリーの精油は例外的に原液肌につけられるといわれますが、肌が弱ければ避けたほうがいいでしょう。そしてアロママッサージはアロマオイル成分が肌に浸透し体に取り込まれて、オイル種類により健康に影響が出るケースもあって妊娠中、3歳未満乳幼児にしないようにしてください。そして、リンパマッサージは体にたまってしまった老廃物、毒素をマッサージでリンパ液に乗せ排泄する健康法となります。エステサロンで受けられる美容法であり、サロンにいかなくても自宅で自分で行える方法で知られています。リンパマッサージは美容効果以外に医療手段で健康効果得られるようになっていて注目の方法となります。そして、リンパ管通り全身めぐるリンパ液は滞りやすくて、流れやすくしなくてはセルライト増えたりします

トップページに戻る